FC2ブログ
2008/12/06.Sat

前進・・・かも?!

痛いよぉ

・・・と、日々喚いています。

口内炎ができました。
それも、4つも。。。

今まで、最高3つだったので、4つは記録更新です。

水曜日になんか口の中に違和感を感じて
気が付いたらあちこちにできてます。
なんか、歯茎も腫れてるみたい。。。

昨日、病院の定期検診だったので、先生に相談すると
薬の影響も多少あるかもしれないと言われました。
ここ数日、食事も適当で野菜不足だったし・・・。
反省です。
とりあえず、チョコラBBを飲んで様子を見ることにしました。

食事は痛いながらもがっつり食べてます


さて、病院の検査結果ですが・・・
今回も、ちょっと数値が上昇。
蛋白尿が1.2gでした。

前回0.5gだったから、残念です。
実際、お家で検査薬で数値を計ったりするのですが
ここ2週間程、数値が高かったし・・・。

でも、血中内の蛋白の数値は正常なので
また落ち着いてくるかな~と淡い期待を持っています。



そして、今月は、思い切って言ってみました。

前から、言おう言おうと思って
でも、なかなか言えなかったコト。


「来月、誕生日がきて28歳になるので
29歳までにはそろそろ妊娠できるようになりたいのですが・・・
やっぱりムリですか??」

嫌な顔されるかな・・・と内心びくびく
すると、意外に明るい返事が・・・。

「いや、今の調子なら大丈夫だと思いますよ。」


まっ、マジですか
思わぬ返答に逆に動揺・・・。

「今飲んでる薬を少しずつ止めていかなきゃいけないから・・・
う~ん・・・だいたい来年の12月くらいになるかな。
そのかわり、血中の蛋白を良い状態に保たなきゃいけないね。」
「あと、蛋白尿を1g以下にしたら、妊娠中ラクだからね。」

マジですか?!

なんか、ドキドキしてきました。

今まで、「いつか」と言う漠然としてた時期が「来年の12月」と言われた。。。

治療はじめてもうすぐ6年経とうとしています。
旦那さんと出会う前からの治療とは言え
「妊娠できる状態になる」が目標だったので
そう考えると凄い長い時間。
だから、あと1年なんて、あっと言う間です

ただ・・・
●血中蛋白の正常値を維持する
●尿蛋白を1g以下にする

この2つは結構ハードル高いかな・・・。
特に、血中蛋白が低くなると、赤ちゃんに栄養がいかなくなってしまって
最悪、死産になってしまうそうです。
それに、妊娠許可がおりても、すぐに妊娠するとは限らない・・・。
その間にまた再発してしまうことだってあるし・・・。


・・・結論。考えはじめたらキリがない


とにかく、その時々に起こった問題を、いっこずつ乗り越えていこうと思います


ちなみに・・・ダイエットは、±でした。
-3キロにして、もぉ停滞中。。。早すぎる。笑
年末年始はすぐに太るから
今月は「太らない!」が目標です
スポンサーサイト



日記 | Comments(14) | Trackback(0)
 | HOME |