--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/03/03.Tue

パン屋さんめぐりの小旅行♪

今日は、小旅行のお話。

旦那さんと“パン&雑貨の旅”に出かけてきました。
パンは、いつも遊んでいるお友達と、食べ比べをしよう!ってコトになって
いろんなお店をまわって買いあさる!が目的です。笑

場所は、三宮&岡本&芦屋

今回も、みっちりしっかり計画立てて出かけてきました(≧∇≦)v

朝は、7時前に起床。
8時前の電車乗って、三宮へLet’s go


三宮に着いたのは、9時30分前。

まずは朝ゴハン。

今日の1軒目は・・・「コム シノワ」
こちらは、カフェ併設のパン屋さん。
20090303-1.jpg
階段に面した地下にあるお店なのですが
外観、とってもカワイイ

早速中に入ると、焼きたてパンがたくさん並んでいます。
旦那さんとワタシで、それぞれ2種類のパンをチョイス。
お腹ペコペコだったので、カフェでいただきました。
20090303-2.jpg
右上から
●ゴツゴツ・・・フレンチトースト。ネーミングが可愛い♪シナモンとラム酒がきいてて美味しい!!
●クロワッサン
●クロックムッシュ
●名前忘れちゃった。バジルのパン。

ゴツゴツを2本とクロックムッシュとバジルのパンを半分。クロワッサンをひと口食べました。
種類が豊富で食べてみたいパンがいっぱい♪
お客さんも沢山いました。
また行ってみたいパン屋さんです。

“いなかBread”と“クロワッサン”をお持ち帰り。
20090303-14.jpg



朝ごはんを食べて満足したら、次は北野へ♪
北野は、大好きな観光地です。
と言うのも、結婚式を挙げたのが、北野の異人館。
お洒落なお店も沢山あります。

まずは、大好きなCHECK&STRIPEさんの実店舗へ。

のんびり歩きながら、そう言えば・・・と思い出したのが
結婚前に旦那さんと偶然入った北野にあるカフェの事。
名前は覚えてなかったのですが
今まで行ったカフェで1番素敵な雰囲気のカフェ。
また行きたいなって思って、旦那さんに、その話しをしていたら・・・

20090303-3.jpg
発見!!
このお店、お家に帰ってきて調べてみたら、カフェじゃなかったみたい( ̄▽ ̄)
“Vivo al VIN SANTO”と言う地下にあるイタリア料理店です。
(上の階は、別の店舗みたい。)

こちらのお店のテラス席が、めっちゃ素敵な雰囲気です。
また行きたいなぁ~♪♪♪


こちらのお店のすぐ近くに、CHECK&STRIPEさんがありました。
20090303-4.jpg
可愛いキットとかたくさんあって、またまたテンションUP!!
散々まよったあげく、リバティプリントとタグを購入しました。


またトコトコ歩いて・・・
20090303-5.jpg

世界一の朝食で有名な神戸北野ホテルの“イグレック・プリュス”へ。
20090303-6.jpg
こちらは、思っていたよりパンの種類は置いてなかったです(´・ω・`)


そしてまたトコトコ・・・
3軒目のパン屋さん“セ・エム・アッシュ”へ。
20090303-7.jpg
こちらのパン屋さんは、以前来たことがある~って気付きました。

“角食”と“クロワッサン”“ショコラ”をお持ち帰り。
20090303-15.jpg


次は、フロインドリーブへ。
旦那さんと共通のお友達で、旦那さんを紹介してくれたお友達と待ち合わせしてランチです♪

こちらのカフェ、有名なお店で
周りのお友達が皆、「あそこのサンドウィッチめっちゃ美味しいよぉ!」って言ってたので凄い楽しみにしていました。
20090303-8.jpg

教会みたい♪ たまに結婚式もあげてるみたいです。


20090303-9.jpg
旦那さんは、ローストビーフのサンドウィッチ。

20090303-10.jpg
ワタシは、クラブサンド。

どちらもめっちゃ美味しかったです!!
サンドウィッチも美味しいのですが、マカロニサラダも美味しい!
ボリューム満点で食べるの大変でした。笑

久しぶりに会ったお友達は、相変わらずアクティブ♪
ワタシが、パンの購入予定リストを見せると、爆笑してました。笑

お互い、お誕生日プレゼントを持っていったのですが、2人ともキャスを選んでました。笑

20090303-11.jpg
可愛いプレゼント、もらっちゃいました。
これからの季節にぴったり!
持ってない大きさ&柄のバックだったのでめっちゃ嬉しかったです。
ありがとう♪♪♪

フロインドリーブでは、“ハードトースト”と、“クロワッサン”を購入。
20090303-16.jpg


以前こちらのクロワッサンをお友達にもらって食べたのですが
クロワッサン好きの旦那さんお気に入りです♪


ランチの後は、三ノ宮駅へ向かいました。
途中、イスズベーカリーを発見♪
“食パン”と“クリームパン”を購入しました。


三ノ宮駅に到着したら、お友達とバイバイして
今度は摂津本山へ向かいました。
大好きな雑貨屋さん、ナイーフでお買い物。


インド製のブッフェプレートを購入しました。
20090303-12.jpg


インドっぽいでしょ??笑
でも、シールはがすのがめっちゃ大変で
未だに綺麗にはがれてません・・・。


あと、可愛い100均ショップのキッチン&キッチンでも、クッキー型のタイルコースターを購入しました。


それから、阪急の岡本から芦屋川へ。
初の芦屋デス。
高級住宅街にドキドキ。
だって、こんな高級住宅街、大阪に引っ越してこない限り来ることなかったんだよなぁって思うと
不思議な気分でした。


駅からトコトコ歩いて・・・
20090303-13.jpg
“kaopan”へ。
こちらのパン屋さん、素材にこだわってるみたいです。
シンプルパンが多いです。
“クロワッサン”と“パンドミ”を購入しました。
20090303-17.jpg




次は、「ビゴの店」へ♪
ビゴさん、とっても気になってたお店です。
20090303-18.jpg


こちらでは、“クロワッサン”“明太子フランス”“ミニハードトースト”“バタール”を購入。
20090303-19.jpg
やっぱり、ビゴさん=フランスパン。
ビゴさんでは、いっぱい購入しちゃいました。


そして最後は、今回1番楽しみにしていた“ベッカライビオブロート”さんへ。
20090303-20.jpg

こちらのお店、クロワッサンが特に有名で
予約しなきゃなかなか購入できない人気店です。
9時から予約の電話を受け付けているのですが
繋がるまでに5分くらいかかりました!

ベッカライさんでも、たくさん購入しちゃった。
“クロワッサン”“山型トーストブロート”“シナモンロール”です。
20090303-21.jpg



帰りは、凄い大荷物。
旦那さんと一緒にでかけて良かった。笑

帰ってきて、マンションの仲良しのお友達におすそわけ。
それから、切ってラップにくるんで、半分以上は冷凍庫へ。
ウチの冷凍庫、凄い量のパンが占領中です・・・笑

そして、残りのパンは、今日、お友達と計7人でパン祭り。
持ち寄りパーティーをしちゃいました。

今回は、人数も多いのでビュッフェっぽく♪

20090303-22.jpg


20090303-23.jpg


20090303-24.jpg

皆、相変わらずの料理上手です。
コロッケやお洒落ポテトサラダ。
グラタン、美味しいテリーヌにチーズやジャム。
そして、彩り綺麗な苺のムース。
20090303-25.jpg

ワタシは、レパートリー少ないので
またまたカボチャのポタージュです。

もっとお料理上手になりたい(≧∇≦)
皆様、ごちそうさまでした。
ワタシも頑張って料理の腕あげます!!

そして、メインのパンは・・・
今回、個人的には“セ・エム・アッシュ”の角食が大好きなお味でした。
ウマウマ。
あと、やっぱりウワサどおり、ベッカライさんのパンはどれも最高に美味しい!
また行きたいパン屋さんです。

今、お家の冷凍庫にはパンがめっちゃ充実中。
これから毎日のごはんが楽しみです♪♪♪



スポンサーサイト
旅行記 | Comments(8) | Trackback(0)
2008/08/30.Sat

徳島&香川の旅 ~渦潮グルグル うどん満喫の旅~ №3

2日目の朝。

7時前には起床! 朝からうどんツアーです(≧∇≦)v


今回のツアーの強い味方はコレ!
青春18きっぷです
青春18きっぷ

青春18きっぷの存在は知ってたのですが、使うのは今回が初めて。
通常は1回分2300円なのですが、オークションで残2回分の物を購入しました。
手数料を含め、1回分2700円前後のお値段で落札できました。
それでも、今回は、“うどんツアーの電車代+帰りの電車代=約6000円”だったので
この切符のおかげで一人当たり約3000円ちかくお得(≧∇≦)v





●うどんツアー1軒目 蒲生うどん

 高松駅から鴨川駅へ。
 蒲生うどんまでは、鴨川駅から徒歩20分ほどかかりました。
 (ちょっと遠かった・・・。)

 蒲生うどん

 田んぼの真ん中にありました。
 到着したのは8時40分頃。
 既にたくさんのお客さんがいました。


 今回は、うどん小におあげさん、温かいお汁でいただきました。 
蒲生うどん2

 初めての讃岐うどんは、とっても優しい味
 蒲生うどんのお汁は、どん兵○の味に似ています。笑
 これは、旦那さんとも意見が一致。笑
 本格うどん屋さんでどん兵○?!って思いますが、個人的にはどん兵○のお汁、大好きです。
 あのお汁、自分で作ろうなんて思っても全然ムリ。
 だから、個人的には今回のうどんツアーで1番美味しいお汁のお店でした。
 蒲生うどんのおあげさんも、甘くて美味しい!!
 麺自体は、私はそれほど記憶に残らなかったのですが
 旦那さんは蒲生うどんの麺は好みで美味しかったと言ってました。






●うどんツアー 2軒目   長田 in 香の香

 鴨川駅から金蔵駅へ。
 向かう途中、アンパンマン列車、発見!!
 アンパンマン列車
 この列車、すごぉぉぉく乗りたかったけど、残念ながら乗る機会はありませんでした(´・ω・`)


 金蔵駅から徒歩10分程で、長田in香の香へ到着。
 こちらのお店は、食べログでも人気のお店です。
 オススメは釜揚げと言うコトだったので、釜揚げ小を注文。
 釜揚げ

 ねぎとしょうがを入れただし汁でいただきました。
 麺は、とってもモチモチ。優しいお味で美味しい!
 他にも赤飯やおはぎなどがあって、すごぉぉぉく食べたかったのですが
 まだまだ麺の旅が待ってたので我慢しました。笑
 2軒目で既にお腹いっぱい。。。




● うどんツアー 3軒目   日の出製麺所

  金蔵寺駅から坂出駅へ。
  日の出製麺所は、11時30分~12時30分の1時間しか空いてないお店です。
  坂出駅に到着したのは11時40分頃。
  雨も降っていたのでタクシーで向かいました。

  日の出製麺所

  タクシーで5分くらい。
  お店はお客さんで満員でした。

  冷たいおうどん小に、温泉卵をのせて
  旦那さんはお醤油で、私はだし汁でいただきました。
  日の出製麺所2

  麺は、とってもしっかりしています!
  美味しい
  今回のうどんツアーで、私も旦那さんも麺で1番!のお店でした。
  甘いお出汁も美味しかったです(≧∇≦)v





●うどんツアー 4軒目   彦江製麺所

 こちらのお店も、最寄駅は坂出駅。
 お腹もいっぱいで、雨もほとんど降っていなかったので、日の出製麺所から歩いて向かいました。
 徒歩30分くらい。
 ちょっと遠かった~。
 お店も住宅街の中にあって、見つけるのにひと苦労です。
 
 こちらでは、冷たいおうどんにちくわの天麩羅をのせて食べました。
  
 彦江製麺所

 彦江製麺所の麺は、びっくりしちゃうくらいしっかりとした麺です。
 日の出製麺所の麺もしっかりしてたのですが、よりしっかり!
 食べていて思ったのですが、こんなにしっかりしてる麺なら
 鍋焼きうどん等にぴったりな麺だわぁ~と思いました。

 4軒目も、しっかり残さず完食!


 1年分のうどんを食べた1日でした
 結構歩いたので、まだ食べられたと思うのです。
 でも、コレがバスツアーとかだったら絶対ムリだわ。
 

 坂出駅には、タクシーで帰りました。

 坂出駅からは、岡山駅経由で大阪駅へ。
 雨の影響で1時間ほど電車が遅れたりして、それがちょっと大変でしたが・・・。
 食べ歩きの最中は、特に雨の影響もなかったので良かったです。

 坂出駅から自宅までは、新快速などの列車を乗り継いでだいたい4時間程度。
 高速バスで帰っても同じくらいかかっちゃうみたいです。
 早いのはやっぱり新幹線ですね


 今回の旅、安さを追求してみたので、お土産代や食事代なども全部含めて
 2人で35,000円くらいでした
 ホテルも新しいホテルで、ダブルベットも大きかったので、大満足です

 次回は、冬に広島の旅に行きたいなぁって思ってます
 今度は、のんびり温泉はいりたいです(≧∇≦)v
旅行記 | Comments(8) | Trackback(0)
2008/08/30.Sat

徳島&香川の旅 ~渦潮グルグル うどん満喫の旅~ №2

渦潮を満喫した後は、バスに乗って鳴門駅へ。


鳴門駅から高松駅へ向かいます。


鳴門駅


こんな電車に乗りました。
鳴門駅2


電車のシートも地元の電車と似てて懐かしい♪
鳴門駅3



途中で特急に乗り換えて、1時間程度で高松に到着しました。
高松駅

高松って凄い都会! びっくりました!
高松駅2


高松駅から琴電に乗って、瓦町へ。
高松市の繁華街みたいです。
宿泊するビジネスホテルに荷物を預けて、早速晩ご飯を食べに出かけました♪♪♪

晩ご飯は、「骨付鳥 一鶴」と言うお店にしてみました。
香川県のお店で有名らしく、鶏好きの旦那さんが喜ぶかも~とこのお店を選びました。
(でも、旦那さんは鶏は好きですが、骨付き鶏は嫌いなので微妙です。笑)
ちなみに、大阪にも店舗があったりします

店内に入ると、凄い混んでる!!
5組くらいの人たちが待ってました。

平日なのに・・・と思いながらも待っていると、10分もしないうちに席に通されました。
回転率は早い!

と言うのも、このお店のメインのメニュー
●おやどり ●ひなどり そして、●とりめし

これにサラダとお酒を加えて注文しました。

一鶴
骨付きのもも肉が1本出てきます。
左がおやどりで、右がひなどり。

おやどりは噛みごたえ充分!
ひなどりは柔らかくてジューシー!
食べ比べて見ると全く違います。
スパイシーな味付けで、お酒が好きな人は嬉しいと思います。

私は、おやどり好みで、旦那さんはひなどり好み。
それぞれでいただきました。

しっかり1本まるまる完食
おやどりは、個人的にはまってしまうお味で美味しかった!!

旦那さん曰く、隣にいたカップルの女性が
“よく食べるなぁ~”って顔で私を見ていたらしいです。笑

とりめしの方も味がしっかりしていて美味しかったです。





このお店では、ちょっとした事件が・・・。

食事中に正面に座っていたカップル。
店の入り口で席が空くのを座って待っていたとき、私の隣に座っていました。
会話が聞こえてきたのでわかったのですが
どうやら喧嘩中らしく、女性がハンカチで目元をぬぐう仕草。
私は興味津々。耳ダンボ。笑

どちらも30代後半って感じのカップル。女性は男性に敬語で話しています。
だから、決してヒステリックな喧嘩や言い争いではありません。
落ち着いて話しているので、周りの人たちは喧嘩しているとはほとんど気づいてなかったと
思います。
食事中も観察していたおバカな私

怒っているのはどうやら男性のようです。
ごくたまにお互い笑顔もあったのですが、やはり雰囲気はあまり良くなくて・・・
男性はもくもくと食べています。
女性は下を向いて、明らかにウルウルしています。

喧嘩の事情は全然わからなかったのですが
個人的にはこの男性どうなの?!と思いながら見てました。
だって、30代後半って大人な年齢。
それなのに、こんな公衆の面前で泣かせてるコト事態どうなんでしょうか??
泣いてるのにフツウに入店して
料理注文して、食べながら、でもまだ怒ってるって・・・。
食事のタイミング、完全に間違ってない?!と思いながら見てました。
食べながら怒るって無神経過ぎる気が・・・。
食事は楽しく美味しく食べる物であって
怒りながらなんて最悪です。
食事を作った人、食材を作った人に失礼だわ

どんな事情があるにせよ、こういう男性って個人的には嫌い(・・・と言うか、大嫌い)です。

そして、注文して10分くらいでしょうか?!
「私、帰ります!」
そう言って、女性が席を立ってスタスタとエレベーターの方へ。
男性は「えっ?」って感じでびっくりして
そのまま後を追いかけます。
結局、女性はそのままエレベーターで下に降りてしまったので
男性は一旦席に戻ってほとんど手付かずの料理をお会計して帰っていきました。

あのカップル、結局どうなったのでしょうか?!
お店からの帰り道、旦那さんと
「どこかあの後お店に入って、話し合ったんじゃない??」とか推理しながら帰ってました。笑

こんな事件もあり、いろんな意味で気の抜けないとっても楽しい1日でした(≧∇≦)v


→№3へ続く
旅行記 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/08/29.Fri

徳島&香川の旅 ~渦潮グルグル うどん満喫の旅~ №1

今週は、旦那さんのちょっと遅めのお盆休みが水曜からはじまりました。

せっかくの平日のお休み。
コレはぜひ活かさなければ!と思い旅行計画を立てました。


場所や日程、予算などなど・・・
散々迷った挙句

今回は、徳島&香川の旅 に決定しました


旅行のしおりを作るのが大好きな私。
今回も、張り切って作りました(≧∇≦)v

徳島香川の旅1

タイムスケジュールと公共機関、費用や観光地などが書いてあります。
他には、地図やお店の情報、観光地のガイド、バスや電車の時刻表などをファイルしたりして
旅行会社には負けません!笑

この旅行のしおりも、今回で4冊目。
名古屋旅行や、黒川&福岡旅行、バリ島旅行に行った時にも作りました。
でも、今回は交通機関が都会ほど多くないので・・・ホント、1番苦労した旅行計画でした。

今回は、とにかく“安さ”重視のプランです



●28日 木曜日
 10:20発のバスで、梅田から鳴門へ向かいました。

 淡路島経由です。
 淡路島

 2時間ほどで、“高速鳴門”に到着!

 四国初上陸の私と旦那さんは、2人ともテンションUP

 はしゃぎながら向かった先は・・・

 “すろっぴー!!”

  すろっぴー

 このスロープカーの存在を知って、興味津々だった私。
 これに乗って、高速鳴門のバス停から下の一般道の方へ降りていきます。
 でも、ホントちょっとした距離です。
 余裕で歩けるのに・・・なぜ?? (時間にして90秒くらい)
 坂の傾斜が激しいからかな?? お年寄りには優しいです。
 それに、カワイイから全然OKです♪


 到着後、早速お昼ゴハン!
 魚大将
 
 「魚大将」と言うお店へ行きました。
 バス停からそれほど遠くない距離だったのですが
 道がよくわからなかったので、とりあえずタクシーに乗りました。
 5分もかからず到着!


 私は海鮮丼(980円)を注文。
 魚大将2


 旦那さんは、さんまのお刺身定食(980円)。
 魚大将3


 あと、2人でタラの白子(800円)を頂きました。
 魚大将4
 

 安くてボリューム満点!
 旦那さんが注文したさんまのお刺身は絶品でした。
 (白子は・・・個人的にはイマイチでした)

 メニューも豊富だし、新鮮なものを食べられるって幸せ~。


 お腹もいっぱいになって、次に乗るバスまで時間があったので、お散歩しながらバス停へ。
 ことらや

 「魚大将」にほど近いところに「ことらや」と言う和菓子屋さんがありました。
 そこで発見した“あん巻”
 懐かしい匂いがプンプンします。笑
 早速、自分用のお土産に購入しちゃいました(≧∇≦)v

 てくてくお散歩して、バス停へ。
 そこから、鳴門公園の方へ向かいました。

 “亀浦口”で下車。目的は、うずしお汽船 !!

 人生ではじめて見るうずしおは、船から!
 ちょうど、15時発のお船に間に合ったので、ワクワクしながら船に乗船しました。
 うずしお汽船

 私たちが乗船したのは、小さい方のうずしお汽船です。
 大きいうずしお観光船もあるようですが、小さい方が迫力ありそう!と思い、こちらにしました。


渦はどこぉ~~~~。 
 うずしお



「うずうず~~~!!」
うずしお4
そこら中で、うずうず巻いてます。
こっ、コレは楽しい


乗船時間は20分。あっという間でした。
渦を発見するたびに「あっ、うず~~~~!」と叫んでいた私。笑

特に最後のうずは凄い!!
とっても立派な渦でした。

うずしお3
 
実は、今回、渦潮を見るまで
渦潮はおっきい渦がひとつだけ
橋の下でずっとグルグル渦を巻いてる・・・と思ってました
冷静に考えたら、そんなワケない
(旦那さんもそう思ってたそうです。笑  2人しておバカ) 


船を降りて、今度はてくてく歩いて鳴門公園にある「渦の道」へ向かいました。

コレは・・・遠かった。坂道を歩いて、20分くらい・・・。
遊歩道とか書いてあったケド・・・コレはフツウ歩けるとは言わないよ・・・。
汗だらだらでした。笑

「渦の道」は橋の下に遊歩道があって、渦を真上から見ることができます。
うずのみち2
綺麗な景色です。


所々で床がガラスになっているので、真下を見ることができます。
ガラスの上は、もちろん乗っても大丈夫です。
旦那さんも私もびくびくしながら乗りました
うずのみち3


渦潮はイマイチ見えづらい。
船に乗る前に「渦の道」に来て、その後「うずしお汽船」に乗った方がいいかもしれません。
うずのみち4

うずしお汽船の乗船料は1500円。渦の道は入場料が500円必要です。
うずしお汽船+渦の道の割引チケットで購入すれば1,750円と少しお得になります。
(うずしお汽船は、窓口でちゃんと言わないと買えませんでした。)
うずしお汽船は、1,500円でちょっと高い??と思ったのですが、乗った方が渦潮を間近で見れて迫力あるので楽しいです(≧∇≦)v
渦の道は、思っていた程・・・でした。


→№2へ続く。




旅行記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。